おひとりさまライフ

40代 おひとりさまのひとりごと -山あり谷あり人生46年の忘備録-

気象病からの解放

低気圧頭痛。

私は台風が沖縄県の南の海上に発生したタイミングで頭痛に襲われる。


ピリピリ・ジワジワと襲ってくる頭痛。
頭がイタイ、、、天気図を確認すると沖縄県の南の海上に台風居るね…(当たる確率100%)


何年も悩んできた低気圧頭痛。

急激な気圧、気温、湿度の乱高下に私の自律神経はコントロール不能となる。

頭痛だけじゃない、眠気やダルさ、体のむくみ…気力さえ奪っていく。


漢方外来へ行ったり、心療内科へ行ったことも…。

漢方外来ではこれでもか!っていうくらいの漢方薬をどっさり処方される。

心療内科では「鬱ではありませんからご心配ないですよ」(鬱じゃないのは知ってる…鬱になりそうなんだよ…)


晴れの日以外は鬱々とした日。

健康って大事…。


薬は対処療法(薬はなるべく飲みたくないのよね)

これからずっと薬を飲みながら気象病と付き合っていくのか。

根本治療はないのか?


昨年、運動習慣をつけようと思い立ち、筋トレ(パーソナルトレーニング)へ通い、ホットヨガを数年ぶりに再開した。


なんと、

運動をし始めたら呆気なく気象病から解放された。

あんなに辛かったのに…。

呆気なさすぎて、私は本当に気象病だったのかさえ疑う。


コロナをきっかけに筋トレもホットヨガも退会。

いまはランニングと自宅での筋トレ、ヨガで身体を動かしている。

 

あと、整体で教えてもらった耳のマッサージ。

耳をマッサージして痛いと感じる人は要注意。

耳マッサージは血行が改善されて自律神経の乱れを整えることになるらしい。

 

耳マッサージは今も毎日地味にやっている。

継続は力なり